抗酸化力のある食品を妊娠中に食べよう!

妊娠中に摂りたい栄養素は非常にたくさんあります。妊娠中にオススメな食材は抗酸化力の高い食材です。美容にもいいですし、赤ちゃんにもいいと言われているので、抗酸化力の高い食材を積極的に食べていくようにしましょう!

抗酸化力の高い食材を食べる事で、活性酸素を防ぐ!

抗酸化食材を食べる事で、体内での活性酸素が過剰になってしまうことを防いでくれる効果があります。アンチエイジングをちょっと調べたことがある方は活性酸素がいったいどんなものなのかご存知だと思います。

 

簡単にいってしまうと、活性酸素=老化の元ですね。年々ストレスが増える機会が多くなっている、ストレス社会であるなどの変化から体内で活性酸素が発生してしまう量が増えているともいわれております。

抗酸化成分で有名なのは?

抗酸化成分で有名な成分をいくつかご紹介しましょう!有名な成分はビタミンA,C,Eやβカロテンなどが有名です。そして、一番注目したいのはポリフェノールです。ポリフェノールはスーパー協力な抗酸化成分といわれているので、ポリフェノールは積極的に摂っていきたい成分ですね。

 

これらの成分が入っている食材は、ネットで検索すれば出てくると思いますので、スマートフォンで検索して、スクリーンショットなどで写真に保存しておいて、スーパーに行ったときに見ながら食材を買うといいでしょう!

 

妊娠中の葉酸サプリなどの妊娠サプリなんかにも妊娠中に大事な栄養素がふんだんに入っているので、そういったものも活用していくようにしましょう!

関連ページ

妊娠しているママ友にベルタマザークリームをプレゼント!
つい先日おめでなは話がありました。なんと友人が妊娠したのです!友人は中々妊活をしても子供ができにくく頑張っていたのですが、やっと妊娠が確定したのです。先輩ママとして色々と教えてきました!そして、プレゼントにベルタマザークリームをあげました!
妊活中から持っておきたいアイテムの一つ!妊娠線予防クリーム!
妊活の時に持っておいた方がいいアイテムって何があるかご存知でしょうか?妊活中に妊娠グッズを買い揃えておくと妊娠した時に焦らずに済むので余裕が持てるので、妊活中に揃えておくといいでしょう。
卵子が老化して数が減るとどうなるのか?
最近よく耳にするようになった、卵子の老化。卵子が老化すると、卵子の数が減少するともいわれておりますよね?では、いったい老化による卵子の数が減少するとどういったことが起きるのでしょうか?
妊娠中の体の不調をエクササイズで解消しよう!
妊娠中は何かと体に不調が出てきます。赤ちゃんが成長して、お腹が大きくなると特に不調が出てきます。お腹が出てくることによって、姿勢が不安定になってしまったりして、腰痛が発生したり、むくみや便秘などの体の不調が出てきます。