妊娠中の体の不調をエクササイズで解消しよう!

妊娠中は何かと体に不調が出てきます。赤ちゃんが成長して、お腹が大きくなると特に不調が出てきます。お腹が出てくることによって、姿勢が不安定になってしまったりして、腰痛が発生したり、むくみや便秘などの体の不調が出てきます。

体の不調をエクササイズで解消!

腰痛や便秘やむくみなどの体の不調ですが、軽いエクササイズによって、解消されるといわれております。人によって、腰痛だけ、便秘だけ、むくみだけと不調があり、それぞれに合ったエクササイズがあります。エクササイズはたくさんありますが。決して無理をしないエクササイズをするようにしましょう。

 

どんな感じでエクササイズすればいいのかですが、妊娠雑誌を買えば乗っていることが多いですし、色々な妊娠の豆知識がのっているので、買っておくようにしましょう。

妊娠16週目以降ぐらいから始めよう!

妊娠初期はどうしても、つわり症状などで、動ける状態ではないと思います。エクササイズなどの運動を始める目安ですが、妊娠16週目以降がいいでしょうつわりが治まってきたぐらいを目安に行いましょう。

 

ちょうどこの時期に体重のコントロールを運動でして始めるようにしましょう。体重のコントロールは赤ちゃんのためにとって非常に大事。太りすぎもよくありませんし、痩せすぎもよくありません。こまめに体重計にのってはかるなどをしていくといいでしょう。

 

注意する点ですが、運動をする時に気をつけたいのは、お腹が張っている、出血している、気分が悪い時はやめるようにしましょう。妊娠16週目に入ったらまず、産婦人科で、運動をしてもよろしいでしょうか?と聞いておくようにしましょう。

 

妊娠中に絶対にふとりたくないから運動を早く始めたい、無理してでも、体重を増やしたくないママさんもいると思いますが、赤ちゃん優先で決して無理をしないようにしましょう!

関連ページ

妊娠しているママ友にベルタマザークリームをプレゼント!
つい先日おめでなは話がありました。なんと友人が妊娠したのです!友人は中々妊活をしても子供ができにくく頑張っていたのですが、やっと妊娠が確定したのです。先輩ママとして色々と教えてきました!そして、プレゼントにベルタマザークリームをあげました!
妊活中から持っておきたいアイテムの一つ!妊娠線予防クリーム!
妊活の時に持っておいた方がいいアイテムって何があるかご存知でしょうか?妊活中に妊娠グッズを買い揃えておくと妊娠した時に焦らずに済むので余裕が持てるので、妊活中に揃えておくといいでしょう。
卵子が老化して数が減るとどうなるのか?
最近よく耳にするようになった、卵子の老化。卵子が老化すると、卵子の数が減少するともいわれておりますよね?では、いったい老化による卵子の数が減少するとどういったことが起きるのでしょうか?
抗酸化力のある食品を妊娠中に食べよう!
妊娠中に摂りたい栄養素は非常にたくさんあります。妊娠中にオススメな食材は抗酸化力の高い食材です。美容にもいいですし、赤ちゃんにもいいと言われているので、抗酸化力の高い食材を積極的に食べていくようにしましょう!