このような生理の症状が来たら見逃さないように!

ついついうっかり生理の状態を見落としていないでしょうか?月経の変化を見落としてしまうと、飛んでもないことが起きてしまう可能性があるずらから、もしこのような月経の症状があるなら、少し心配した方がいいかもしれません。

生理の変化を見逃すな!気にしたい月経の変化

1.生理が来ない

妊娠の可能性がほとんどないのに、生理が来ない!生理が3ヵ月来ていない、3ヵ月も来なかったらさすがに何か調べると思いますが、2ヵ月ぐらいで何かを察知しないといけません。生理が来ない=何か体に変化が起きている状態です。女性ホルモンのバランスも乱れている場合もあるので、絶対に放置しないことが大事ずら。

2.生理の周期、サイクルがいつもよりおかしい

いつも、毎月決まった周期で生理が来ていたのに、急にサイクルが乱れた方はいませんか?また、生理のサイクルが乱れるだけではなく、1日、2日で生理が終わったりしてしまう方も何か乱れてしまっている可能性が大です。自律神経失調症の可能性もあり。

3.以前より、生理痛がひどい血の量が多い

いつもより、生理中の血の量が多かったり、生理痛がひどくなってはいませんか?30代〜40代に多いのですが、子宮内膜、子宮内膜症の可能性がありますので、こういった症状があれば、産婦人科を受診してみるようにするずら。

4.生理前の症状がひどい

生理前の症状が以前と比べてひどくなってはいないでしょうか?イライラがひどかったり、肩こり、便秘などの症状。月経前症候群というPMSの可能性があります。前より生理前の症状が酷い場合はPMSの可能性があるので、気を付けよう!

生理の変化を甘くみてはいけない

生理は女性の体の体調を連鎖しています。生理の変化は常に見ておかないと、放置していると後からとんでもないことが起きてしまう可能性があります。

 

ちょっとでも、いつもと違う生理の症状だなぁ…生理前の症状だなぁって感じた時は、何かを疑うようにしましょう。たまたまひどいだけだよね…?みたいに甘く思っていては、痛い目に合ってしまうので、早めの発見を!!

関連ページ

規則正しい生活は妊活の基本中の基本!
妊活って色々と気を付けないといけないことってありますよね?体の冷えなんかは特に気を付けないといけません。非常に重要なのが、生活習慣です。規則正しい生活を送ることは妊活の基本中の基本なのです。